「ヘリパッド 高江」で検索した記事の中で、気になった二つを紹介します。
一つ目は、
「野生生物の宝庫を破壊」 高江工事でノグチゲラの巣作りした木、伐採か
沖縄タイムス 3/21(火) 8:00配信

です。はやんばるの固有種で、危機的絶滅危惧種に分類されているノグチゲラの住処が、ヘリパッド建設によって破壊されています。戦争の訓練をするために、野生生物の命など考えてくれない、ということがハッキリ分かる出来事です。

二つ目は、
東、米軍騒音苦情114件 昨年度の2倍、高江に集中
琉球新報 3/23(木) 11:23配信

です。 「東村役場に寄せられた米軍機による騒音の苦情件数が114件と昨年度に比べて倍増していることが明らかになった。」そうです。こちらの記事からは、住人への配慮の無さが伝わってきます。使えない部分は返還されましたが、新たなヘリパッド建設によって、住民の生活は脅かされ、生き物の住処も奪われています。
辺野古新基地建設と合わせて、反対です。

コメント

コメントの投稿