文部科学省の前川前事務次官「あったものをなかったことにはできない」

松野文科相「すでに辞職された方の発言にコメントをすることは差し控えたい。現状において、再調査をする考えはございません」

加計学園に関わる、「首相の意向」「官邸の最高レベルが言っている」などと書かれた文書をめぐる2つの発言。

「ある」というものを「ない」と言えないから、「調べない」と言っているとしか思えない対応です。首相の友人だったから何かあったのではないかと疑惑が生じているのだから、何もなかったのならば、証人喚問でもして、事実を明らかにすればいいのに、なぜ調べもしないのか?

森友学園のことも、まだ決着はついていません。2つの学園と安倍首相の関係、ハッキリさせましょう。

コメント

コメントの投稿