「共謀罪」法案、午後採決の構え=自民、「中間報告」を検討
6/14(水) 13:01配信 時事通信

という記事が出ました。委員会での強行採決を飛ばして「中間報告」をさせて、本会議で強行採決に持ち込もうという動きのようです。強行採決を一回で済ませようという魂胆でしょう。国民から見えない所で、事を済ましたいとの思いからでしょうが、国民の多数が「今国会で成立させる必要なはい」という法案を強行しようとすること自体が、国民無視の体質のあらわれです。

明日は、国会前の座り込みに参加予定です。情勢がどうなっているのか?

各政党への「強行採決をしないで」のFAXをおくりました。

コメント

No title

いつも感じるのですが、国民無視の政治体質。 しかしながら この政治、政党を
選んだのも 国民なのです。

 国民は 心の目を 今こそしっかりと見開いて真実を見つめ
今 本当に必要なのは 何なのか しっかりと審判しなければならない と思います。 

コメントの投稿