FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<衆院選>「北朝鮮」争点化に躍起…希望出現で首相
10/4(水) 11:13配信 毎日新聞

との記事が出ていました。消費税の使い方を問うとしていましたが、希望の党が増税反対を打ち出したので、「北朝鮮」を争点化しているという内容でした。ニュースで流れる自公の主張にも、「北朝鮮の脅威」に立ち向かえるのは自公政権だということが語られています。そのために、「戦争法」を作ったのだと。(希望の党も「戦争法」推進の立場ですが)たたかいの準備をして、圧力をかけていくと、何かの拍子に(事故など)戦闘状態に突入してしまうことは考えないのでしょうか。北朝鮮が、日本を楽々と射程圏内に入れたミサイルを保有している状況の中では、人口密集地が多く、原発をたくさん抱える日本は、絶対に戦闘をしてはいけないのです。徹底して話し合いによる解決の道をさぐっていかなければなりません。
 さらに憲法9条を変えて、戦争できる国にしようとする動きには、きっぱりと「ノー」を突きつけましょう。


コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。