FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「皆でノーベル賞取った」=被爆者や川崎さんら喜び―ICAN受賞で報告会
10/9(月) 19:08配信 JIJI.COM

今年のノーベル平和賞受賞は国際的なNGOの連合体「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」でした。
これに参加するピースボートが9日、東京都内で報告会を開いたことを伝える記事です。

記事の中には

「川崎さんは、日本の各団体が被爆者の声を世界に伝えてきたと指摘。「われわれが土台をつくり、貢献してきたと思う」と述べ、「核兵器廃絶に取り組むすべての人が受賞したと捉えるべきだ」と話すと、会場から大きな拍手が起こった。」

と書かれています。

「核兵器廃絶に取り組むすべての人が受賞したと捉えるべきだ」

この言葉がとってもうれしいのです。
県教組でも、ヒバクシャ国際署名に取り組んでいます。署名を集めた方、署名した方みんなもノーベル平和賞につながっている。

まだ署名してない人。すぐに運動に参加しましょう。署名に参加して、核兵器廃絶運動の輪の中に入りましょう。

そして、日本に核兵器禁止条約に署名するよう求めていきましょう。

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。