FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逃げて」叫ぶ教師 あわや児童直撃 授業中断、泣き出す子も
12/14(木) 7:25配信 沖縄タイムス

 先日の保育園への落下物に続いて、小学校にも落下物です。幸い大きなケガはなかったようですが、子どもたちの安全にとって深刻な事態です。米軍のヘリが飛んでいたら、何か落ちてくるかも知れない。そんな心配をしながら、登下校や運動上での授業をしなければならない。どうやって子どもたちを守れというのでしょうか。
 保育園への落下物は、米軍のものだが飛行中に落ちたものではないという説明がされているとか。今度のドアは、どう説明されるのでしょうか。アメリカ国内では、絶対にあり得ないであろう住宅地や公共施設の上での飛行訓練。止めさせる必要があります。そして、新基地は作らせない。基地の撤去も必要です。

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。