FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米軍ヘリ、普天間小上空を飛行=防衛相が抗議、海兵隊は否定―校庭で避難訓練の日
1/18(木) 16:22配信 JIJIC.COM

 米軍ヘリの窓が落下したしたのが、12月13日

その後米軍に学校上空を飛ばないように申し入れ、「全ての学校の上空の飛行を最大限避ける」となっていたはずです。
それなのに、学校上空を飛んでいます。日本との約束など、それぐらいにしか考えられていないのでしょう。

抗議しても、否定される。担当が目視し、影像まであるのに否定される。

それでも大丈夫だと思われているのでしょう。

前日のニュースにもありましたが、学校で、米軍ヘリが飛んできたときの避難訓練をしなければならない。
これも、異常な出来事です。

沖縄県名護市長選もせまっています。辺野古新基地反対の知事と市長の下でもこの状態です。基地容認の市長になれば、事態はますます深刻になります。

がんばれ、オール沖縄!

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。