FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通常国会が始まりました。今国会の課題は、憲法と働き方改革と言われています。
憲法を守り、戦争する国づくりを許さないため、県教組も憲法3000万署名に取り組んでいます。

以下は、憲法3000万署名推進ニュースからの抜粋です。

雪にもマケズ、安倍にもマケズ
 第196国会(常会)が1月22日開会しました(6月20日までの予定)。安倍晋三首相は国会内で開かれた自民党両院議員総会で、憲法改正について「長年、党是として掲げている。実現の時を迎えている。責任を果たしていこう」と述べ、強い意欲を示しました。
 総がかり行動実行委員会と全国市民アクションはこの日、12時から議員会館前で開会日行動を開催し、強い風に雪が舞い散る中600人を超える人たちが集まりました。立憲野党からは社民党(福島副党首)、共産党(志位委員長)、沖縄の風(糸数議員)、立憲民主党(近藤副党首)が参加し、憲法9条改悪阻止、働き方改革反対、沖縄の新基地建設反対等について力強く訴えました。
 いよいよ憲法9条改悪を絶対に許さないたたかいの、国会と市民との共同の本番です

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。