FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米軍部品落下 6日も放置
3月8日のしんぶん赤旗に載っていました。
2月27日に無くなったF15戦闘機のアンテナについて米軍が日本に通告したのは3月5日だそうです。

米軍F15部品落下から報告まで6日間も 「たがが緩んでいる」翁長知事が憤り
3/8(木) 5:05配信  沖縄タイムス
という記事もあります。もはや、やりたい放題の間を受けます。

新聞赤旗の別の記事では

燃料タンクの破片まだ残る
の見出しもあります。
米軍のF16戦闘機が落としていった燃料タンクの破片などの回収をしていた自衛隊(なぜ自衛隊かも疑問ですが)が7日に撤収したが油やタンクの破片がまだ残っているとみられることから、米軍に回収作業を継続するよう要請しました。と書かれています。
また、記事には、防衛省は今後被害額を算定し、漁協への補償を行う方針。とあります。自衛隊が後始末をさせられ、補償も日本の税金が使われる。これも、思いやり予算の内なのでしょうか?

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。